ロゼッタストーンで英語が速く上達できる?

海外に旅行に行くとカジノに行く機会もあろうかと思うが、行く際に是非とも覚えてほしい英語がある。
それはnomorebetsである。
日本語でいうともうお金を賭けないでといったところか。
私はカジノが好きで、海外に滞在していた時には毎日のように入り浸っていた。
特にサイコロのゲームが好きで、よく興じていたものである。
その時にも上記の言葉が飛び交っていた。
nomorebetsのコールがかかった時のドキドキ感が何ともいえないものがあった。
ブラックジャックやバカラを興じる際にも上記の言葉が出てくるので覚えておいたほうがよい。
英語は机上で学習することも大切であるが、いろんな場所に行っていろんな経験をしたほうがより早く上達できると私は思う。
賭場に行くこと自体はあまりオススメできることではないのかもしれないが、経験して損はないと思う。
現に私はそこで上記の言葉を知ることとなった。
もし行ったことがなかったら、上記の表現を知らないままでいたかもしれない。